トップページ > 創作発表 > 2018年01月13日 > RINmncI5

書き込み順位&時間帯一覧

5 位/42 ID中時間01234567891011121314151617181920212223Total
書き込み数0000000000000000030000003


使用した名前一覧書き込んだスレッド一覧
◆pMKU08D6as
ホーキンス ◆pMKU08D6as
【国ファンタジー】ポーン・アンド・キング【TRPG】

書き込みレス一覧

【国ファンタジー】ポーン・アンド・キング【TRPG】
10 : ◆pMKU08D6as [sage]:2018/01/13(土) 17:49:06.10 ID:RINmncI5
フォークランド王国、王都ウスワイエ――

「では、われはどうしたらよいと思うのだ?」

マリス女王が三人の男たちに向けて落ち着き無く歩きながら問う。
腰には剣を挿し、武芸に秀でているのが分かるだろう。
女王は若い頃はそれは美しいと評判であったが、縁談を断り続けたため、近頃はそういう話は滅多にない。

このマリスがグレている原因は二つある。
一つは同じ「マリス」の名を持つ5代前の女王、マリス1世が偉大過ぎたこと。名前へのコンプレックスだ。
マリス1世は南の森のエルフ軍を味方につけ、フォークランドの最大勢力版図を築いた。
そしてもう一つは、最愛の父を失い、年齢を減るごとに鏡を見るたびに若々しさが欠けていっていることの自覚。
それが剣術の鍛錬というストレス解消方法へと結びつき、国政への興味を損ねている。

「こ、子を……子を授かってははいかがでしょうか?」

古くから仕える一族といわれているホプキンが発言する。
彼は女王より若く年齢は20代後半、貴族にあたるが幼少期からの関係で召使のような扱いを受けている。
しかし、それに不満はないようだ。

「では、ドラガニアと戦を始めるのは如何でしょう? 我が国もかつての大勢力だった時期に比べれば
だいぶ領土を失っております。兵力を集め、国力を高めましょうぞ」

しわがれた声は王位の第一継承権を持つエイリーク、従兄弟にあたるが、年齢は40歳を超える。
その顔には野心が満々と溢れていた。

「それはならぬ。ドラガニアとは農作物の肥料で取引がある。親交を深めるべきだ。
あ、そうだ! なら闘技場を作るというのはいかがだろう? ノルディスにわれが行った時に見たぞ」

女王のコロコロ変わる表情に呆れるエイリーク、そこに小柄な大臣のデリンが一声。

「では、ドラガニアとは通常通りに親交を深め、同時に姫様、いや、女王陛下には
少々外で息抜きをしていただきましょう。そうすれば何らかの出会いも……
それと、近頃小耳に挟んでおりますが、この大陸深部で大規模な天変地異があったと聞きました。
その調査団を近々、派遣するつもりでおります」

デリンは身分こそ低いが現時点では彼女にとって臣下でも最も「良心」といえる人物。
歳はもう50そこそこになるだろうか。
万能で父の代から仕えている。

常に王位を狙っているエイリーク、女王に明らかに好意を持っているホプキン比べれば
彼女にとっては信頼できた。

「難しいことはではデリンに任せる。では、そのようにしようか。城の兵は骨の無い奴らばかりでな。しかし、
あの時現れた若造のような剛の者といえる者はおらんのだろうか……?」

と言うと、マリス女王は「お忍び」の格好に着替え、数人の部下を連れ出して城を飛び出していった。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
【国ファンタジー】ポーン・アンド・キング【TRPG】
11 :ホーキンス ◆pMKU08D6as [sage]:2018/01/13(土) 17:52:24.27 ID:RINmncI5
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ホーキンスは気が付くとノルディスにいた。
生まれはフォークランドのウスワイエで、ずっとそこに住んで傭兵稼業や盗みをしていたが、
酒を飲んでいるうちに宝石商から盗みを働き、気が付くともの凄い勢いで南に向かって逃げていた。

一晩経つと、国境を越えていたという訳だ。

「ふん、悪くねえ街だ」

ノルディスの酒場にどっかりと腰を下ろし、ウェイトレスに水を持ってきてもらう。

思えば、ここは初めてではない。確か数年前、闘技場に行ったはずだ。しかし、2回戦まで行った
ということ以外に記憶がない。記憶から何かが抜け落ちている。

「おう、もしかしてあんた、竜騎士か?」

向かいに腰掛けたのはアルブリック。
自分よりもいくらか年上の男だ。甲冑や装飾を見れば嫌でも分かる。

フォークランドのやや南東に位置するドラガニアには、そういった格好の連中が多い。
ホーキンスもそれぐらいは知っていた。

「俺はと……いや、と、闘技場だ。闘技場を目指して旅をしてきた冒険者ってとこだ。あんたは?」

盗賊、と言い掛けてやめた。しかし、カネには当分困ることはないだろう。
と、突然運ばれてきた二つのコップの水に変化が生じた。

――どうやらこのテーブルに居るのは二人だけではないようだ。

【と、いった感じで導入部分です。よろしくです】

【フォークランドはドラガニアと使者を通し交易を中心に親交を深めようとしている。
女王マリスは突如放蕩の旅に出発していき、城は一時的にとはいえ女王不在に。
また、大陸中央の異変に対し、各地に調査団を派遣中である】
【国ファンタジー】ポーン・アンド・キング【TRPG】
12 : ◆pMKU08D6as [sage]:2018/01/13(土) 17:54:50.99 ID:RINmncI5
【とりあえず私をGMとし、現状フォークランド→ドラガニア→深階家の順で勧めます。
新規参加があった場合はまたこちらで順序をお伝えします。】

【引き続き参加国家・君主・英雄を募集しています! どんどん遠慮なく参加どうぞ】


※このページは、『2ちゃんねる』の書き込みを基に自動生成したものです。オリジナルはリンク先の2ちゃんねるの書き込みです。
※このサイトでオリジナルの書き込みについては対応できません。
※何か問題のある場合はメールをしてください。対応します。