トップページ > マスコミ > 2019年05月16日 > iLQHWZKY0

書き込み順位&時間帯一覧

39 位/129 ID中時間01234567891011121314151617181920212223Total
書き込み数0000000000000000000000101



使用した名前一覧書き込んだスレッド一覧
文責・名無しさん
【地方】東京マスコミの偏向報道255【差別】

書き込みレス一覧

【地方】東京マスコミの偏向報道255【差別】
887 :文責・名無しさん[]:2019/05/16(木) 22:39:48.65 ID:iLQHWZKY0
立憲、民主党時代からの得意技のブーメランで、早くも窮地に

「戦争」発言 どうなる辞職勧告、“ブーメラン”で足並み乱れ・・・

「所属の日本維新の会から議員辞職勧告決議案など提案するのが筋」
(立憲民主党 辻元清美国対委員長)

立憲民主党は、丸山議員が所属していた日本維新の会が決議案を提出すべきだと主張。
これに対し、維新側は・・・

「我々が提案できないことを知っているくせに、“維新が汗かけ”と言われて。
特に立憲が、政局的な利用をされるというのは、もう止めといた方がいいんじゃないのと」
(日本維新の会 松井一郎代表)

辞職勧告決議案の提出には衆院議員20人以上の賛成が必要で、
維新側は「人数が足りないため、他の党が提出すれば、それに賛成する」と主張したのです。
こうした中、午後4時ごろには、日本維新の会が立憲民主党に決議案の提出に向け協力を要請しましたが・・・

「熱心に内外に発信されている立憲にお願いするのが筋ではないかということで、お願いに行った」
(日本維新の会 遠藤敬国対委員長)

「立憲が突出して維新と一緒に提案する類の案件ではない」
(立憲民主党 手塚仁雄国対筆頭副委員長)

一方、与党側は、そもそも決議案の提出には消極的で、
“出処進退は議員自らが決めるべき”というスタンスです。

ttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190516-00000101-jnn-pol


※このページは、『2ちゃんねる』の書き込みを基に自動生成したものです。オリジナルはリンク先の2ちゃんねるの書き込みです。
※このサイトでオリジナルの書き込みについては対応できません。
※何か問題のある場合はメールをしてください。対応します。