トップページ > ラブライブ! > 2020年05月23日 > 0ITN0htt

書き込み順位&時間帯一覧

34 位/3522 ID中時間01234567891011121314151617181920212223Total
書き込み数00000000000000000000069924



使用した名前一覧書き込んだスレッド一覧
名無しで叶える物語(しうまい)
名無しで叶える物語(しうまい)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」

書き込みレス一覧

『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
1 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 21:27:30.12 ID:0ITN0htt
>>2で主人公を選択(μ'sから)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
4 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 21:34:22.57 ID:0ITN0htt
ガタンゴトン

『間もなく〜駅、〜駅です』

真姫(後…少し…後少しで…!?)

ガタッ!

真姫「え…」

『お急ぎのところ申し訳ありません〜。列車間隔の調整で3分程停車致します』

真姫「!?」

真姫「…どうしてよ…どうしてこんな目に…!」ポロポロ

凛「真姫ちゃん?どうして泣いて…」

真姫「何でもない!!」

凛「ご、ごめん…」

真姫(きつく当たってごめんね凛…何でこんな事になってるのよ…!)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
6 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 21:43:53.31 ID:0ITN0htt
部室

穂乃果「プールに行こうよ!」

花陽「え、プール?」

穂乃果「うん!最近プールの施設が近くにできたって話知らない?」

絵里「あ、そういえばクラスでも話題になってたわね。ちょっと遠いけど色々整ってるって聞いたわ」

穂乃果「それでね、この頃暑いし皆で行けたらいいなーって思ってて。もう海未ちゃんとか希ちゃんにはOK貰ってるんだけど…どう?」

真姫「…!」

凛「さんせーい!久々に泳ぎたいにゃ!」

にこ「私も!」

花陽「私も行きたい!真姫ちゃんは?」

真姫「あ、どっ、どうしてもって言うなら行ってあげるわよ!」

穂乃果「やった!決まりだね!」

海未「では明日の10時に○○駅に集合としましょうか」

ことり「うんっ!可愛い水着買いに行かないとね!」
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
7 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 21:49:23.43 ID:0ITN0htt
夜 真姫の家

真姫「ママ!私って水着持ってた?」

真姫ママ「うーん…確かあるわよ。確かクローゼットの下段の方に…もしかして遊びに行くの?」

真姫「最近プールが近くに出来たでしょ?ちょっとそこにね」

真姫ママ「よかったわね…高校生になってからそんな話滅多になかったもの。楽しんでらっしゃい」

真姫(中学の時はまこちゃんぐらいしか遊び相手がいなかったもの…明日は楽しい日になるといいな)



真姫「…ふぅ。〆の牛乳は美味しいわね。それじゃあ行ってきます」コト

真姫ママ「いってらっしゃい!帰りが遅くなりそうなら連絡してね」

真姫「うん」ガチャ
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
8 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 21:52:32.22 ID:0ITN0htt


ことり「…そういえば意外と私たち以外にも音乃木坂の子達がいるね」

海未「今や人気のスポットですからね。音乃木坂の生徒も結構利用しているそうです」

穂乃果「じゃあもしかしたらヒデコたちにも会えちゃったりしてね!」

海未「会えるかもしれませんね」


真姫「待たせたかしら」テクテク

花陽「あ、真姫ちゃん来たよ!」

穂乃果「真姫ちゃーん!こっちこっち!」

真姫「もう皆いるのね…ちょっと遅かったかしら」

絵里「約束の時間には間に合ってるし問題ないわよ」

凛「そうだよ!凛なんてかよちんいなかったらまだ寝てたかもしれないにゃ!」

真姫「まったく…あれ?希たちは?」

ことり「にこちゃんと希ちゃんは改札の中に入っちゃったって。約束の場所を勘違いしてたみたい」

真姫「そうなの?それじゃ速く合流しないとね」テクテク

ゴロロ…

真姫(あれ…今何かお腹が…)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
10 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 21:57:38.09 ID:0ITN0htt
希「あ、皆!」

にこ「もっと速く来なさいよ!」

凛「間違えたにこちゃんがいけないんだよ!」

絵里「はいはい、ホームの中で騒がない騒がない!」

プオーン

真姫「ほら、電車来たわよ。下がりなさい」

穂乃果「急行で4駅だよね。ちょっと遠いな〜」

ゴロロ

真姫「あ…!」

花陽「どうしたの真姫ちゃん?」

真姫「な、何でもないわ…乗りましょ…!」

真姫(お腹痛い…何で急に、それも電車が来た瞬間…!)


ガタンゴトン

真姫(ひとまず波は引いてきた…このまま行ければいいんだけど…とりあえず降りずに様子見を…)

『次は〜○○、○○です〜』

にこ「この駅乗る人多いのよね…」

穂乃果「それに降りる人も少ないから凄いきついよね〜。にこちゃん潰されないでね!」

にこ「されないわよ!」


ドカドカドカ!

真姫「はぅっ…!」

凛「真姫ちゃん?」

真姫「何でもない…」

真姫(圧迫されてまた波が…どうする西木野真姫!今からだと降りることは出来ないし…)

1 スマホで対処法を調べましょう!

2 心頭滅却。心を無にするのよ
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
12 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 22:00:42.95 ID:0ITN0htt
1 スマホで対処法を検索する

真姫「スマホを取り出すのも一苦労ね…えっと、電車 漏れるっと」ポチポチ

『深呼吸が効く』

『いざとなれば指を食い込ませて肉の蓋を作りましょう』

『いわゆるガス抜きを…』

真姫(こんなにいっぱいあるの!?どれを選べば…!)

1 深呼吸するわよ!

2 指で蓋を…!?

3 ガス抜き…下品だけど仕方ない!
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
13 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 22:01:33.01 ID:0ITN0htt
西木野真姫 状態 腹痛

現在のうん値60%

100%を越えた瞬間バッドエンドです

安価は基本直下のレスを拾います
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
16 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 22:15:05.47 ID:0ITN0htt
3 ガス抜き

真姫(深呼吸なんかじゃ意味ないわよね…指で蓋なんて皆に見られたくないし…)

真姫(…皆ごめん…!)

真姫「…そっと…音を立てないように…」シュゥ

うん値が5下がった!

穂乃果「…げほっげほっ…何か臭わない?」コソコソ

海未「そういうことを妄りに言ってはいけませんよ。控えては欲しいことですが…」コソコソ

にこ「本当信じらんない…ねぇ絵里?」

絵里「ほんとにね…」

真姫(私はただ遊びに行きたいだけなのに…)グスッ

※これ以降ガス抜きは音の判定とお漏らし判定があります

『次は××〜。××です〜』

真姫「後…3駅…!」

現在のうん値55
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
17 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 22:22:32.59 ID:0ITN0htt
『××駅に到着致しました』

真姫(少し落ち着いた…まだ耐えられるわ。このまま行けたら最高だけどこの駅でもかなり人は乗ってくる…なら!)

ドカドカドカ!

ことり「うぅ…この時間でも混むね…」

花陽「く、苦しいです…あれ、真姫ちゃんは?」

穂乃果「えっと…あ!あっちのドアの所にいるよ!」

花陽(うーん…この後降りる側の扉とは反対方向だけど大丈夫かな…)


真姫(この位置なら私は背中からの圧にだけ気を払えばいい。不味くなればすぐ降りられるし…勝てる!流石私ね!咄嗟ながらいいアイディアだわ)

『車内の気温の上昇を検知致しました〜。冷房をつけさせていただきます〜』

真姫「…え?」
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
18 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 22:27:14.31 ID:0ITN0htt
希「う〜ん、涼しくて気持ちいいねぇ」

にこ「どうせなら最初からつけておいて欲しいわ…」

海未「しかし薄着だと少し冷えますね」ブルッ

真姫「はぁ…はぁ…」

真姫(何よ、何なのよこれ!寒い、寒い寒い寒い!)ギュルル

真姫「もうやだ…どうにかしないと…」





1気休めに深呼吸ね!

2 指で蓋…もう仕方ない!

3 ガス抜き…これしかないの…

4神様…助けて…!
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
21 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 22:40:05.07 ID:0ITN0htt
真姫(脳内会議よ…私の意地に掛けても堪えてみせる…!)

真姫の脳内

真姫議長「…以上の要因から間違いなく便にまつわる腹痛。おならの感覚から下痢と予想されるわ」

ザワザワ

真姫A「…ガス抜きを提案するわ。さっきも効果を感じられたもの」

真姫B「それは駄目よ!皆に悪いし…それに何よりも私が嫌!」

真姫C「指で蓋なんてどう?物理的に抑えるなんてとても魅力的じゃない?」

真姫A「刺激が強すぎるわ…抑えきれない波が来たら手遅れになる!」

真姫D「あぁ…一体どうしたら…」

真姫議長「一先ず深呼吸ね…被害は最小限に抑えましょう」

真姫たち「異議無し!」


真姫「すぅ…はぁ…」

真姫(寒いし痛みが引かない…深呼吸でむしろお腹を意識して…あぅぅ…!)ギュルルル

うん値が10上がった

現在のうん値65
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
22 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 22:41:39.72 ID:0ITN0htt
上 訂正

冷房により+5で現在のうん値70
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
24 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 22:52:20.87 ID:0ITN0htt
『次は△駅〜』

絵里「この駅って全然人が降りないわよね」

にこ「でも乗る人はそこそこいるわよね。バランス悪いったらありゃしないわ」




真姫(降りましょう…皆には先に行ってもらって後から追い付くことにして…)

真姫(皆が遠い…この位置だと声を届けられないわ。スマホを見てる子もいないし…背に腹は変えられない。無断で降りよう)

『△駅に到着致しました〜』

真姫「さて、降り…反対側…!?」

真姫(失敗したわ…扉は反対側だった!それに人が降りない!さっきまであんなに降りてたのに…)

真姫(この人混みを掻き分ける?…それで果たして無事に降りきれる!?無事で!?…無理ね…)

真姫「…耐える」ポロポロ

うん値5上昇

現在のうん値75
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
25 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 22:58:32.49 ID:0ITN0htt
ガタンゴトン

真姫(後何分私は耐えればいいの)


穂乃果「でね!それでね!」

ことり「あはは!」

希「それで今は水晶玉に凝ってて…」

にこ「ガチね」


真姫(私の気も知らないで…!この痛みが他の皆に移ったらいいのに…)

真姫(あはは…最低ね、私)

ゴロロ

真姫(また波が来たわ…どうする…)

1 指で蓋…位置的には悪くないけどね

2 ガス抜き…皆は離れたしもういっそ…

3 深呼吸…その場凌ぎかしらね

4 神様…助けてください…
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
27 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 23:05:53.72 ID:0ITN0htt
真姫(深呼吸じゃ無策…!ガス抜きは論外!ならここは蓋を選ぶ!)

真姫(人差し指と中指をパンツの上から刺して強引に蓋をする…痛みと引き換えに勝てるなら本望…!)

ズブッ

真姫「!!!!!」

うん値許容量が20増加。毎回判定時に固定で5%のうん値が加算されるようになった

『次は○駅です〜』
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
28 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 23:10:32.54 ID:0ITN0htt
真姫(もう動けない…指を離した瞬間私は終わる…降りるとしたら惨めな姿になる)

真姫(最後まで戦う!無謀な賭けに勝ちに行くのよ!)

『○駅です、○駅です〜』

花陽「やっと近づけた…真姫ちゃん、そっちだと降りづらいよ。こっちに来ないと」

真姫「うん…ごめん…」ヨタヨタ

凛「顔色悪いけど…大丈夫にゃ?」

真姫「…」

真姫(打ち明ける?打ち明けてどうにかなるかわからないけど…)

1 気が晴れるかしら…打ち明けるわ

2 恥ずかしすぎる…言えない!
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
30 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 23:19:55.11 ID:0ITN0htt
真姫「…大丈夫。少し酔っただけ」

花陽「そっか。後一駅だから我慢できる?間隔も短いからすぐだよ!」

真姫「えぇ…」

真姫(良いこと聞いたわ…すぐ、すぐなのね!)

凛「あれ?何で手を後ろに回してるの?」

真姫「…!」ドキッ

真姫(まずっ…驚いた拍子にお腹まで…!)

うん値5上昇

真姫「な、何となくよ」

凛「ふーん…」

真姫(頑張ろう…あと一歩!)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
31 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 23:22:06.43 ID:0ITN0htt
真姫(もう頭の中パニックよ…さっきからよくわからないことばかり考えてる…)

ガタンゴトン

真姫(でももう着く!一分掛からず!)

『間もなく〜駅、〜駅です』

真姫(後…少し…後少しで…!?)

ガタッ!

真姫「え…」

『お急ぎのところ申し訳ありません〜。列車間隔の調整で3分程停車致します』

真姫「!?」

真姫「…どうしてよ…どうしてこんな目に…!」ポロポロ

凛「真姫ちゃん?どうして泣いて…」

真姫「何でもない!!」

凛「ご、ごめん…」

真姫(きつく当たってごめんね凛…)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
32 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 23:27:03.01 ID:0ITN0htt
>>30訂正 指蓋の効果を合わせて10上昇
現在のうん値80

最終判定

下3までのコンマ値を足して6で割った数を加算。小数点は切り上げ。また指蓋の効果により15を固定で加算します

実質現在のうん値は95です
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
36 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 23:41:17.77 ID:0ITN0htt
(44+75+11)÷6=21.6 切り上げで22

うん値117でハッピーエンドに分岐します
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
38 :名無しで叶える物語(しうまい)[sage]:2020/05/23(土) 23:50:19.93 ID:0ITN0htt
真姫(…何秒過ぎた。…まだ30秒しか過ぎてない。もう5分は過ぎたように感じてたのに…)

真姫(…一分。まだ、まだ頑張る)


真姫(痛い…いっそ漏らした方が楽になれるんじゃ…)

真姫(駄目よ…後一分気合いで踏ん張る…!)


真姫(過ぎた!三分!)

『間もなく発車致します〜。お急ぎのところ大変申し訳ありませんでした』

ガタンゴトン

真姫「来た!来た来た来た!」

凛「!?」

花陽「!?」

『〜駅、〜駅です』

真姫「く!!」ダダダ

にこ「え?真姫ちゃん!?」

絵里「ちょっとちょっと!何してるのよ!」

真姫(皆の声に返す余裕は無かったわ。そこから私は死に物狂いで走った。右手はお尻に回して、左手だけ振るフォームで。初めての駅なのにすぐにトイレは見つけられたわ。そして私は―――)
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
39 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 23:57:56.62 ID:0ITN0htt
プール

ことり「わぁ…赤くて可愛いねその水着!」

花陽「うん!足もすらりとしててモデルさんみたい!」

にこ「ふん!背伸びしすぎなんじゃないの?」

真姫「何よ、別にいいじゃない!」

海未「喧嘩は止めて下さい!」

穂乃果「私ウォータースライダー行きたいな!というか行ってくるね!」ダダダ

希「む!カードがついていけって言ってる!行くよ凛二等兵!」

凛「はい!」

絵里「あぁもう!勝手に行かないの!」

真姫(来られて良かった…もし我慢出来てなかったらなんて考えたくもないわ。今はこの瞬間を楽しまないとね!)

ハッピーエンド1 勝利の余韻
『列車間隔の調整のため3分程停車致します』 >>2「!?」
40 :名無しで叶える物語(しうまい)[]:2020/05/23(土) 23:59:04.17 ID:0ITN0htt
バッドエンドを見る(かなり汚いよ)

バッドエンドを見ない

安価下


※このページは、『2ちゃんねる』の書き込みを基に自動生成したものです。オリジナルはリンク先の2ちゃんねるの書き込みです。
※このサイトでオリジナルの書き込みについては対応できません。
※何か問題のある場合はメールをしてください。対応します。