トップページ > ハングル > 2019年09月11日 > eSXORUbF

書き込み順位&時間帯一覧

22 位/409 ID中時間01234567891011121314151617181920212223Total
書き込み数0000100002000000020100006



使用した名前一覧書き込んだスレッド一覧
マンセー名無しさん
韓国経済動向 〜 Part395
余命三年時事日記って真に受けていいの? 430

書き込みレス一覧

韓国経済動向 〜 Part395
771 :マンセー名無しさん[]:2019/09/11(水) 04:15:01.72 ID:eSXORUbF
保守系キャスター、靖国神社集会で安倍政権を痛烈批判
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00010000-kinyobi-soci
「日本滅亡グローバル化政策を強力に推し進めているのが、なんと真正保守を謳われる安倍政権というのはどういうわけでしょう。
政権一代でこれほど日本を壊した例はほかにはありません。空前絶後とはこのことでしょう」

沖縄出身の我那覇氏といえば、昨年にはジャーナリストの櫻井よしこ氏らとともに安倍晋三首相と座談会をしたほどの“仲”である
人物のはずだが、一転。午後の集会で次々と批判の言葉を並べ、それまで拍手にわいていた会場は静まり返った。
我那覇氏は、「(私たちは)国難の正体に目覚める」べきだとし、「国難の正体」は、「保守の皮をかぶり、国を売るような人々が国の
中枢を握っているということ」だとした。理由に挙げられたのはTPP、種子法廃止、改正入管法、アイヌ新法などで、
同氏は「日本解体法」だと断じた。ただ、後半二つの法については、多民族国家への懸念、先住民族の否定という排外的論理だ。
韓国経済動向 〜 Part395
775 :マンセー名無しさん[]:2019/09/11(水) 09:51:18.21 ID:eSXORUbF
>>772
自民も民主もどっちも日本の害であることに変わりはないが、
民主政権では外国人も減ったし実質賃金も上がったからな。

安倍自民は移民を増やしまくって、実質賃金も減らして、外資に日本を売り飛ばして、
ヘイトスピーチ禁止法をつくって在チョン、外国人を守り増長させるなど売国のデパートと言っていいほどだからなw
目くそ鼻くそだが、安倍自民より民主党政権の方が日本にとってはマシだったのは確かだし、
安倍自民が史上最悪の売国奴政権だったのも確かだ。
余命三年時事日記って真に受けていいの? 430
14 :マンセー名無しさん[]:2019/09/11(水) 09:51:58.52 ID:eSXORUbF
保守系キャスター、靖国神社集会で安倍政権を痛烈批判
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00010000-kinyobi-soci
「日本滅亡グローバル化政策を強力に推し進めているのが、なんと真正保守を謳われる安倍政権というのはどういうわけでしょう。
政権一代でこれほど日本を壊した例はほかにはありません。空前絶後とはこのことでしょう」

沖縄出身の我那覇氏といえば、昨年にはジャーナリストの櫻井よしこ氏らとともに安倍晋三首相と座談会をしたほどの“仲”である
人物のはずだが、一転。午後の集会で次々と批判の言葉を並べ、それまで拍手にわいていた会場は静まり返った。
我那覇氏は、「(私たちは)国難の正体に目覚める」べきだとし、「国難の正体」は、「保守の皮をかぶり、国を売るような人々が国の
中枢を握っているということ」だとした。理由に挙げられたのはTPP、種子法廃止、改正入管法、アイヌ新法などで、
同氏は「日本解体法」だと断じた。ただ、後半二つの法については、多民族国家への懸念、先住民族の否定という排外的論理だ。
韓国経済動向 〜 Part395
782 :マンセー名無しさん[]:2019/09/11(水) 17:27:24.66 ID:eSXORUbF
非正規雇用を増やしまくって移民増やして実質賃金下げまくりの安倍自民信者死ね。
自民がデフレ時の正しい経済政策である財政投資を増やし減税するという正しい政策をあらないからチョンにすら舐められてるんだろうが。
自民でない本物の保守政党が長年政権取ってれば、とっくの昔に日本は好景気で潤ってたし、在チョンも日本から一掃して南北チョンは衰退して支那に吸収されてるわ。
チョンというゴキブリは支那の一部でしかなく、そもそもこんなスレすら存在してないw

★日本の実質賃金指数推移 年度平均

1990年=105.1
1991年=106.7 バブル崩壊
1992年=106.6
1993年=105.9
1994年=107.3
1995年=108.6
1996年=110.3 日本の実質賃金ピーク。
1997年=108.9 4月消費税5%に引き上げプラス公共投資削減という緊縮財政によって失われた20年ともいわれる不況の始まり。
1998年=107.0 
1999年=106.5
2000年=107.3 
2001年=106.4

2007年=103.1(自民党政権)
2008年=100.6(自民党政権)
2009年=*99.0(上半期・自民党政権 下半期・民主党政権)
2010年=100.1(民主党政権)
2011年=*99.9(民主党政権)
2012年=*99.1(上半期・民主党政権 下半期・自民党政権)
2013年=*97.8(自民党政権)
2014年=*94.9(自民党政権)4月消費税8%に引き上げ。実質賃金−2.9の大幅ダウン。
2015年=*94.8(自民党政権)
2016年=*95.6(自民党政権)
2017年=*95.4(自民党政権)
2018年=*94.7(自民党政権)
余命三年時事日記って真に受けていいの? 430
193 :マンセー名無しさん[]:2019/09/11(水) 17:53:26.47 ID:eSXORUbF
非正規雇用を増やしまくって移民増やして実質賃金下げまくりの安倍自民信者死ね。
自民がデフレ時の正しい経済政策である財政投資を増やし減税するという正しい政策をやらず日本経済を低迷させてるからチョンにすら舐められてるんだろうが。
自民でない本物の保守政党が長年政権取ってれば、とっくの昔に日本は好景気で潤ってたし、在チョンも日本から一掃して南北チョンは衰退して支那に吸収されてるわ。
チョンというゴキブリは支那の一部でしかなく、そもそもこんなスレすら存在してないw

★日本の実質賃金指数推移 年度平均

1990年=105.1
1991年=106.7 バブル崩壊
1992年=106.6
1993年=105.9
1994年=107.3
1995年=108.6
1996年=110.3 日本の実質賃金ピーク。
1997年=108.9 4月消費税5%に引き上げプラス公共投資削減という緊縮財政によって失われた20年ともいわれる不況の始まり。
1998年=107.0 
1999年=106.5
2000年=107.3 
2001年=106.4

2007年=103.1(自民党政権)
2008年=100.6(自民党政権)
2009年=*99.0(上半期・自民党政権 下半期・民主党政権)
2010年=100.1(民主党政権)
2011年=*99.9(民主党政権)
2012年=*99.1(上半期・民主党政権 下半期・自民党政権)
2013年=*97.8(自民党政権)
2014年=*94.9(自民党政権)4月消費税8%に引き上げ。実質賃金−2.9の大幅ダウン。
2015年=*94.8(自民党政権)
2016年=*95.6(自民党政権)
2017年=*95.4(自民党政権)
2018年=*94.7(自民党政権)
韓国経済動向 〜 Part395
785 :マンセー名無しさん[]:2019/09/11(水) 19:37:34.57 ID:eSXORUbF
今、保守(当然だが新自由主義者やアメポチは保守ではない)がやらなければいけないことは、
保守的政策は何一つやらず、新自由主義グローバリズム売国一辺倒の安倍自民を倒閣すること。

移民拡大、消費増税など緊縮財政でデフレ加速、水道民営化、外資に売り渡し、国内は緊縮で海外にバラマキ、
北方領土放棄、八方美人外交、格差拡大、靖国不参拝、河野談話継承、自主防衛自主外交放棄、
朝鮮総連民団パチンコ放置、在日、外国人優遇など、ありとあらゆる売国一辺倒なのだ。

安倍自民で日本は何も良くならないどころか悪化する一方である。
過去には安倍政権ほどの売国政策を押し進めた政権は存在せず、小泉政権や民主党政権のはるか上をいく売国政権である。

最悪なのはこのまま安倍政権を支持し続けて安倍の売国を後押しすることだ。
保守が団結して倒閣運動をすれば安倍政権も改心して売国をやめるかもしれない。

現在の安倍政権は保守にとって何一つメリットがなく日本の衰退と破壊が加速するだけであり、
安倍政権が倒閣されたところで保守にとって痛くも痒くもない。

現在、保守派といえる政党は日本第一党しかなく、どちらも支持者はまだ僅かで勢力拡大には時間はかかるだろう。
であるから現状、保守にとって必要なのは安倍政権、自民党を衰退させて何も決めさせないようにすること。
売国を続ける安倍政権を倒閣させることであり、
売国をやったらどんな内閣も短命に終わることを見せつけることと何も決めさせないことである。

次も売国政権になれば速攻で倒閣運動をして倒閣する。
このままでは自民党の売国が進むだけで放っておけば取り返しのつかないことになる。

あと、勘違いしているのが多いが、政治に必要なのは誰を支持するかではなく、どう政局を誘導するか。

保守が一致団結さえすれば難しいことではないのである。


※このページは、『2ちゃんねる』の書き込みを基に自動生成したものです。オリジナルはリンク先の2ちゃんねるの書き込みです。
※このサイトでオリジナルの書き込みについては対応できません。
※何か問題のある場合はメールをしてください。対応します。