トップページ > 60歳以上 > 2019年02月12日 > GhlgcbSW

書き込み順位&時間帯一覧

3 位/59 ID中時間01234567891011121314151617181920212223Total
書き込み数0000000030000010000000004



使用した名前一覧書き込んだスレッド一覧
名無しさん@お腹いっぱい。
(;つД`)年金15万以下で生活してる者集まれ!3

書き込みレス一覧

(;つД`)年金15万以下で生活してる者集まれ!3
285 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2019/02/12(火) 08:40:05.25 ID:GhlgcbSW
>>281
任意継続と特例退職は別物で>>274は特例退職と書かれている。

特例退職被保険者制度(特退)」という、あまり紹介されていない制度があります。
この制度が紹介されることが少ないのは、実施している保険組合が、とても少ないためです。
2014年に、厚労省が調べたところ、「特例退職者被保険制度」があるのは61組合でした。
健康保険組合は約1,400ありますが、そのうちの61にしかない極めて稀な制度です。
(;つД`)年金15万以下で生活してる者集まれ!3
286 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2019/02/12(火) 08:56:00.98 ID:GhlgcbSW
任意継続は在職時の会社負担分保険料を払う事になるから結局高くなりますよね。
任意継続が良かったのは医療機関に掛かった時の医療費が1割負担の時代ですよね。
今は国保と同様に3割負担ですし。
(;つД`)年金15万以下で生活してる者集まれ!3
287 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2019/02/12(火) 08:58:17.99 ID:GhlgcbSW
今は、国保加入で収入減少による減免を受けるのが一番安くつくかも。
(;つД`)年金15万以下で生活してる者集まれ!3
291 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2019/02/12(火) 14:35:56.94 ID:GhlgcbSW
国保が高いのは理解しています。
ただ、一般的に言われているのが在職時の標準報酬月額56万円が分岐点?
標準報酬月額56万円以上であれば任意継続がお得?

1年目の国保は30%以上の所得減少があれば減免が受けられますし、
2年目は年金所得に対する保険料になるので保険料は少なくなります。
任意継続の場合、2年目も在職時の標準月収で決まるので
2年目は任意継続の方が多く払う事になりませんか?


※このページは、『2ちゃんねる』の書き込みを基に自動生成したものです。オリジナルはリンク先の2ちゃんねるの書き込みです。
※このサイトでオリジナルの書き込みについては対応できません。
※何か問題のある場合はメールをしてください。対応します。