トップページ > アニメ > 2018年01月13日 > 8N1l0P6Z

書き込み順位&時間帯一覧

5 位/4861 ID中時間01234567891011121314151617181920212223Total
書き込み数77000003121000014621224245


使用した名前一覧書き込んだスレッド一覧
風の谷の名無しさん@実況は実況板で
グランクレスト戦記 第二章

書き込みレス一覧

グランクレスト戦記 第二章
445 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:29:20.30 ID:8N1l0P6Z
>>423
しょぼいって普通の村レベルの争いならあの程度の人数が普通だろ
現実でも世界的に見て昔の小国同士の戦争でも日本や中国みたいな数万レベルの動員というのがあり得ないわけで
グランクレスト戦記 第二章
462 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:32:42.04 ID:8N1l0P6Z
>>449
なんで目を狙うのがギャグなんだ?
動いている物体に目ぐらい小さいのを狙るのがどれだけ難しいか
あれはアーヴィンの技量のすごさの描写だと思うが
グランクレスト戦記 第二章
467 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:35:28.50 ID:8N1l0P6Z
>>455
最初にシルーカがテオは3つの村の領主って言っていたと思うけど
あとは領主になったばかりだから兵士が少ないだけだろう
描写された5人ぐらいでも一つの村に2人配置すれば治安維持には問題ないだろうし
グランクレスト戦記 第二章
473 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:38:49.89 ID:8N1l0P6Z
>>465
上の方のレスで地球からも投影体というものが来ているみたいだから、
地球由来の名前があってもおかしくないと思うけど

>>466
どんなに小さくても独立した領主同士の争いなら戦争だろ?
グランクレスト戦記 第二章
483 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:42:08.47 ID:8N1l0P6Z
>>471
だから、相手も村レベルなのだから何百人も兵士を抱えられるわけないだろ
人口比ってものを考えらえないのか?
あの人数だってラシックは赤字出しまくっているって描写だぞ
グランクレスト戦記 第二章
491 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:45:57.92 ID:8N1l0P6Z
>>486
テオの人数が総数10名前後なのだから、
アイシュラが加勢に来てなかったら十分勝てただろ
服従についてもラシックが一国の王になるのならテオに使えてもなれる
そしてその国を維持するためにはモレーノが必要って言っているじゃん
グランクレスト戦記 第二章
505 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 00:56:51.83 ID:8N1l0P6Z
>>499
聖印や邪紋、魔法使いがいる世界なのだけど
実際に邪紋使いらにそれぞれの部隊が抑えられているわけで
邪紋使いがいるって知っているのだから小出しにする理由はないじゃん
グランクレスト戦記 第二章
515 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:00:34.47 ID:8N1l0P6Z
>>510
戦乱の時代みたいだし、
かつてはもっと大きな領主だった人が城をたてたりしたのを使っているとかじゃないかな?
グランクレスト戦記 第二章
522 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:05:12.19 ID:8N1l0P6Z
>>509
今回で男爵って爵位になったし、
ラシック以外の近隣の領主もテオの領地を狙っているみたいだから、
県ぐらいの小国ぐらいにはすぐになるんじゃないかな?
グランクレスト戦記 第二章
526 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:08:46.93 ID:8N1l0P6Z
>>520
テオは流浪でラシックは同盟だから同陣営じゃないだろ?
その上、テオが奪った領地はもともとは同盟の領地みたいだから、
ラシックは同陣営の領地奪還という大義名分があると思うのだけど
グランクレスト戦記 第二章
535 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:14:57.90 ID:8N1l0P6Z
>>532
あれでも契約魔法使い用に渡された服だから、
何かしら特殊効果が付与された服とかなんじゃないかな?
グランクレスト戦記 第二章
540 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:19:05.55 ID:8N1l0P6Z
>>537
文化として女性は肌を露出するべきって場所なのかもしれないし
またはああいう服を渡されても動じない精神性を持った人をって感じなのかもしれないね
グランクレスト戦記 第二章
542 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:24:38.65 ID:8N1l0P6Z
>>541
今回で説明不足ってあったっけ?
グランクレスト戦記 第二章
546 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 01:29:39.02 ID:8N1l0P6Z
>>544
どこにいるかわからない相手と即座に連絡を取りたいから、
転移能力があるみたいなケットシーに伝言を頼んだのだと思うが
グランクレスト戦記 第二章
631 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 07:04:58.76 ID:8N1l0P6Z
>>609
撤退したらシルーカが自在に動いちゃうじゃないか
自分は透明化の魔法で魔力とか消費しまくってほかの魔法を使うの難しい上に、
シルーカのほうが魔法が強くてうまいなら負けるだけだろ
それに剣の腕前なら上みたいだしくぎ付けじゃなく勝ちにいっていると思うんだけど
テオが来なければ実際に勝っていたと思うぞ
グランクレスト戦記 第二章
634 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 07:23:53.83 ID:8N1l0P6Z
>>632
白米はめちゃめちゃ高級品じゃなかった?
グランクレスト戦記 第二章
637 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 07:44:13.20 ID:8N1l0P6Z
>>635
兵士は人口の1%もいればいいほうだろうし、
ラシックがテオの村を獲得すれば兵士50人は問題なく維持できるとも言っているから、
標準的な村なら100人ぐらいだろうね
グランクレスト戦記 第二章
647 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 08:39:33.60 ID:8N1l0P6Z
今回、ラシックを従属してテオの爵位が男爵になっていたけど、
これを考えると1話でよく言われていた魔物召喚して爵位を上げればいいとかは、
めちゃめちゃ効率が悪いってわかるね
グランクレスト戦記 第二章
655 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 09:21:50.06 ID:8N1l0P6Z
>>654
シルーカも白兵戦闘になったら武器を逸らすので精いっぱいだったじゃないか
その上、モレーノはあの時シルーカとの戦いで疲労しまくっていた
だからテオがシルーカと話し合っていた時に攻撃しないで息を整えたりしていたんだろうし
グランクレスト戦記 第二章
662 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 09:57:48.20 ID:8N1l0P6Z
>>659
シルーカは白兵戦闘が苦手だから身を守るために魔法を使っていたよ
モレーノのはシルーカが白兵戦闘が苦手だから、
強力な魔法を使いあうより心得がある白兵戦闘で一気に押し込んだほうがいいって判断だろう
そして、あの世界ではMPと肉体疲労は別扱いじゃないみたい
グランクレスト戦記 第二章
664 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 10:13:07.70 ID:8N1l0P6Z
>>663
だろうね
じゃないとラシックの前に攻めてきてそうだし
グランクレスト戦記 第二章
714 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 15:55:38.23 ID:8N1l0P6Z
>>700
まず、テオがやられたら負けなのでテオに敵が近づかないようにするって方針だろ
人数が少ないから城壁で守っていてもすぐに乗り越えられてテオに向かわれちゃう
それならうってでたほうがまし
邪紋使いの能力も遊撃のほうが生かせるようなものみたいだし

>>711
テオの領地は村が3つだからね
でも、テオのそばに5人ぐらいの兵士はいたよ
グランクレスト戦記 第二章
717 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 16:08:06.64 ID:8N1l0P6Z
>>715
1話なら複数相手できるけど無双できるほどじゃなかったような
手傷も負っていたし
それに邪紋使いのアイシェラに一般兵の一部隊で足止め程度はできていたし
グランクレスト戦記 第二章
721 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 16:28:52.62 ID:8N1l0P6Z
>>718
モレーノは透明化の魔法でシルーカより疲労が大きいんだろ
なら魔法合戦になったらモレーノのほうが不利じゃないか
その上、撤退してもシルーカがラシックの所に行ったらそこで相手するんだから撤退する意味ないじゃん
会話を聞いていたのも疲労していたからってだけだろ
疲労している状況でテオから逃げ切れるわけないのだから少しでも疲労を回復して倒すしかない
グランクレスト戦記 第二章
723 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 16:40:11.56 ID:8N1l0P6Z
>>722
1話でも命か聖印かを選ばせていたじゃないか
それに領地が増えれば人手がいるわけだし、
従属聖印てのがいつでも取り上げられるのなら臣下として使ったほうがいいと思う
グランクレスト戦記 第二章
725 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 16:49:06.22 ID:8N1l0P6Z
>>724
そもそもモレーノはシルーカを捕まえれば勝ちって認識なのだから撤退する理由ないじゃん
シルーカも自分が捕まれば負けだって認識みたいだからモレーノの勘違いってわけじゃないみたいだし
グランクレスト戦記 第二章
735 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 17:08:45.04 ID:8N1l0P6Z
>>731
あの間合いならモレーノは自分が勝つって言っているじゃん
透明化で暗殺はあくまで出きればだろ?
もう少し傷を負わせられるかって思っていたって感じのセリフがあったはず
グランクレスト戦記 第二章
741 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 17:21:18.81 ID:8N1l0P6Z
>>737
どこかにはいるんじゃないかな?
魔法使いと契約できないとか色々不利な部分があるから少数だろうけど
グランクレスト戦記 第二章
742 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 17:23:43.81 ID:8N1l0P6Z
>>740
傭兵は邪紋使いじゃないの?
隊長は硬質化してたし
弓使いも何かしら射撃に有利な邪紋の力を持っているのかも?
グランクレスト戦記 第二章
750 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 17:32:23.56 ID:8N1l0P6Z
>>743
原作は知らないが、
兵士を陽動として透明となった自分が近づいて白兵戦で仕留めるって作戦だろ?
その白兵戦でより勝率を上げるために不意打ちでできるだけ傷を負わせたったってだけで
テオが現れた時点じゃあ撤退しても追いつかれるだろ
さすがにテオらもモレーノが逃げようとしたなら会話を打ち切って追いかけるだろうし

>>744
相手も同じ質と量の君主や邪紋使いがいたら、
一般兵がいるほうが有利になると思うけど?
それに今回だって敵部隊が三方向に分かれた時にアイシェラがいなかったら素通りされちゃうわけで
グランクレスト戦記 第二章
759 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 17:44:31.49 ID:8N1l0P6Z
>>757
描写が悪いって何がだ?
モレーノは魔法戦士みたいなもので白兵戦にも自信があるってだけじゃん
それを作中でちゃんと描写されているのに
ただ、モレーノが思っていたよりシルーカの制動魔法の腕があったから消耗戦になっちゃっただけで
グランクレスト戦記 第二章
765 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 17:53:32.76 ID:8N1l0P6Z
>>762
拮抗してたのは関係ないだろ?
そっちの言い分は暗殺失敗した時に戦い続けたのはダメって話なのだから
白兵戦に自信がある上に、アニメでも腕に負傷を負わせているのだから撤退する理由にはならない
拮抗したのはあくまで結果論だ
グランクレスト戦記 第二章
779 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 18:39:22.84 ID:8N1l0P6Z
>>774
同じことを何度も言うのは嫌なんだけど、
拮抗したのは結果論で戦い始めたときは自分が短時間で勝てるって思ってただけ
そしてシルーカを倒せば勝ちなのだから拮抗した状況で辞める理由もない
ラシックにはグラック隊長らという戦力がいるし
グランクレスト戦記 第二章
782 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 18:51:24.07 ID:8N1l0P6Z
>>781
シルーカはそうさせないために先に策謀を巡らしているみたいだね
グランクレスト戦記 第二章
790 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 19:45:04.52 ID:8N1l0P6Z
>>786
じゃあ、俺も最後ね

撤退する手段を考えてないのはあの戦いにすべてを賭けていたからでは?
進軍する前に負ければ破滅する、だから勝てばいいんだっていう話し合いがあったわけで
なのでモレーノがシルーカに勝つという一点賭けの戦いだったんじゃないだろうか
あと、モレーノの魔法の系統が不明だし
シルーカと魔法戦では勝ち目が最初からないんじゃないかな?
だからこそ魔法使いが前線に出るという勝負をしなくちゃいけなかったんじゃないだろうか
グランクレスト戦記 第二章
797 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 20:02:00.38 ID:8N1l0P6Z
>>787
さすがにそれは違うんじゃないか?
投影体にロードスの世界のものや人がいるかもって程度の話じゃないの?
グランクレスト戦記 第二章
804 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 20:40:23.44 ID:8N1l0P6Z
>>803
どの辺が間抜けだったのだろうか?
グランクレスト戦記 第二章
809 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 21:00:50.58 ID:8N1l0P6Z
今のテオの戦力はほぼラシックの所だよりだろうから、
次の戦いでは確実に出番はあると思う
グランクレスト戦記 第二章
820 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 21:25:14.53 ID:8N1l0P6Z
>>813
2話を描写を見ると傭兵の契約の内容は一定の期間雇用するって感じみたいだから、
今回の戦いの後でもラシックのもとで戦うと思う
グランクレスト戦記 第二章
831 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 22:06:51.23 ID:8N1l0P6Z
>>829
ほんの短期間で強力な邪紋使いであるアイシェラが参加してくるとは思ってなかっただろうね
もしほかのも戦力があるのなら最初の領地を奪うときにいただろうって考えるだろうし
グランクレスト戦記 第二章
843 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 22:26:58.56 ID:8N1l0P6Z
>>838
ラシックがアーヴィンと互角だったとしても、
そこにテオとシルーカが加われば勝てないのは確実じゃないか?
グランクレスト戦記 第二章
847 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 22:31:08.51 ID:8N1l0P6Z
>>842
意識しているから超人の相手は超人に相手させたりしているじゃないか?
グランクレスト戦記 第二章
852 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 22:36:11.61 ID:8N1l0P6Z
>>841
三つの部隊の内、一つはシルーカに壊滅されモレーノは捕獲されている
もう一つもアイシェラから逃走している
最後のラシック本隊もアーヴィンに何人も倒され、頼りの傭兵隊長のグラックまで倒されている
これでラシック側の被害の描写不足はないと思うが
グランクレスト戦記 第二章
866 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 23:09:48.72 ID:8N1l0P6Z
>>854
大将が先陣きるってのはリスクがありすぎるだろ
それに本人も一国程度の野心って言っていてモレーノにちっちゃい野心だったんだって言われているじゃん
グランクレスト戦記 第二章
874 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage]:2018/01/13(土) 23:36:40.00 ID:8N1l0P6Z
>>872
自分が無理して戦わなくても済むための邪紋使いの傭兵隊だろ?


※このページは、『2ちゃんねる』の書き込みを基に自動生成したものです。オリジナルはリンク先の2ちゃんねるの書き込みです。
※このサイトでオリジナルの書き込みについては対応できません。
※何か問題のある場合はメールをしてください。対応します。